「パナホーム」29年度のZEH住宅の補助金は75万円! - 『注文住宅 ハウスメーカー 比較』

スポンサードリンク


ハウスメーカー選び

   当サイト『ハウスメーカー 比較』では、注文住宅を手がけている人気のハウスメーカーを
   比較してご紹介しています。業界歴25年の私の感想も付け加えています。
ffggheader.jpg

「パナホーム」29年度のZEH住宅の補助金は75万円!


fghrshsrhsrdh.bmp



■鉄骨住宅「パナホーム」 ZEH補助金は75万円!!


平成29年度・2017年度のZEH住宅の補助金は、一律で75万円となりました。パナホームでZEH住宅を建てた場合、補助金は75万円となります。前年度平成28年度・2016年度からは残念ながら大幅な減額となってしまいました。実はZEH住宅の補助金は年々減少傾向にあります。ですから若干の減額は予想されていましたが、なんと40%もの大幅減額には業界でも驚きの声があがっています。

暫定予算案が付いた時点でもある程度の減額は囁かれていましたが、結果は予想を大きく裏切りました。本年度のZEH住宅の補助金額の大幅減額は、ZEH住宅の検討者にとっては大きな足かせとなるでしょう。また、各ハウスメーカーのZEH住宅の普及目標達成も雲行きが怪しくなるに違いありません。

更にZEH住宅の検討者には追い打ちを掛けるような話題ですが、なんと来年、平成30年度・2018年度はZEH住宅の補助金自体が廃止されるという噂が広まっています。パナホームでZEH住宅の補助金を使うことが出来るのは今年が最後かも知れないというのです。



【パナホーム】ZEH住宅の補助金は今年がラストチャンスなの?


平成29年度のパナホームのZEH住宅の補助金は75万円です。残念ながら昨年から大幅な減額となりました。そして実は今年がZEH住宅の補助金受給のラストチャンスになるかもしれません。一部のジャーナリストの中にはZEH住宅の普及には、既に補助金は必要ないとの意見があります。もう普及の波に乗っているので、補助金の後押しは必要ないというのです。実際に年々ZEH住宅の補助金の額は確実に下がっています。本来は2016年度をもって廃止の方針だったようです。現実のそのような流れになっているようです。既に国会に出されている暫定予算ではZEH住宅の補助金関連の項目予算が、昨年度から比べても大幅に減少しています。この暫定予算を見て「ZEH住宅の補助金は廃止」と言う憶測が広まりました。

ZEH住宅をご検討中の方、パナホームでZEH住宅をお考え中の方には喜ばしくない話題ですが、現実はZEH住宅の補助金は廃止の方向へ進んでいると言って良いでしょう。もしかするとパナホームでZEH住宅の補助金を受給できるは今年が最後になるかもしれません。





ZEH補助金の審査に落ちる可能性がある!!


ZEH住宅の補助金75万円を受給するためには、「環境共創イニシアチブ」の審査をクリアする必要があります。この審査に落ちると補助金の受給はできません。補助金が無しになってしまいます。多くの方が、いえ、全ての方がこの75万円という補助金をあてにしているのです。補助金75万円ありきのZEH住宅の検討なのです。しかし、残念なことに毎年多くの申請が却下となっています。その多くが一次エネルギーや断熱性能に関する計算のミス、設計のミスによるものだと言うのです。もちろんこれらの専門的な計算や設計はハウスメーカーや工務店がおこないます。すなわちZEH住宅の扱いに慣れていないハウスメーカーや工務店などでこういったミスが起こりやすいのです。もっとわかりやすく言えば、ZEH住宅の補助金申請実績が少ないハウスメーカーや、工務店は気をつけなければいけないのです。更にはっきりと言えば、ZEH住宅の補助金審査に確実に受かりたいのならば、その申請実績が圧倒的に多い大手のハウスメーカーに依頼したほうが確実なのです。

その意味ではパナホームは、ZEH住宅の普及率も上位5社に入るほどの得意なハウスメーカーです。更に言えば、パナホームの親会社である「パナソニック」はZEH住宅を構成する設備機器を幅広く製造販売しています。太陽光発電システム、蓄電池システム、HEMS、各種の補機類から配線に至るまで、ありとあらゆるZEH設備機器を扱っています。ZEH住宅のことを非常に深く理解しているハウスメーカーです。まさしくZEH住宅の補助金審査を任せられるハウスメーカーと言えるのでしゃないでしょうか。




一番多くZEH住宅を建てているのは「積水ハウス」!!


パナホームのZEH採用件数は積水ハウス、セキスイハイム、一条工務店、ダイワハウスについで第5位です。しかし上位2社とその下では大きな差があるのが実情です。1位、2位の積水ハウスセキスイハイムは普及率が50%を超えているのに対して、3位の一条工務店は25%未満となっています。積水ハウスとセキスイハイムが飛び抜けてZEH住宅の普及率が高くなっています。1位の積水ハウスに至ってはなんと70%以上がZEH住宅だと言うのです。約4件に3件はZEH住宅なのです。パナホームもZEH住宅の実績は十分になりますが、積水ハウス、セキスイハイムはその上をいきます。パナホームのZEH住宅をご検討中の方は、積水ハウスとセキスイハイムも検討候補に入れてはいかがでしょうか?



★「パナホーム」「積水ハウス」「セキスイハイム」 同時に見積もりが取れます!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 



タグキーワード
記事がお役に立てば、ブログの応援お願いします。

にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

希望条件を登録しておけば、非公開物件などが、随時届きます!!

成功する家づくりは情報収集から!!

Copyright © 『注文住宅 ハウスメーカー 比較』 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート